Flagellin inc.

「医療、製薬業界でインフラを創る」ために製薬業界と医療従事者のコミュニケーションSaaSを創っています。 https://flagellin.com/

Flagellin inc.

「医療、製薬業界でインフラを創る」ために製薬業界と医療従事者のコミュニケーションSaaSを創っています。 https://flagellin.com/

    マガジン

    • 社員のnote

      • 22本

    リンク

    社員のnote

    すべて見る
    • 22本

    株式会社フラジェリンに入社しました

    株式会社フラジェリンのsrkwです。今年の6月に前職の株式会社リブセンスを退職し、フラジェリンに入社しました。この記事では入社エントリとして、今後フラジェリンへの入社を検討してくださるエンジニアの方向けに、この記事を通して「なぜsrkwがフラジェリンに入社することにしたのか」「フラジェリンのいいところ」「2022年現在フラジェリンと合わないかもしれない人」の3つをご紹介できればいいなと思っています。 少し長めの記事になってしまったので、是非流し見して頂きつつ興味関心に沿う見出

    スキ
    28

    [パターン別]業務用iOSアプリの配布方法

    はじめにフラジェリンでは、医療従事者とメールでコミュニケーションするためのShaperon Emailというプロダクトを、製薬企業向けに開発しています。これまでWeb版のみでしたが、iOSアプリを先日リリースしました。 アプリの配布方法として、誰でも使えるオープンなアプリならAppStoreでの公開ほぼ一択ですが、例えば業務用途などクローズドなアプリだと、AppStoreに公開してもいいものか迷うこともあります。 Shaperon Emailは後者にあたるので、どういった配

    スキ
    12

    9月1日は防災の日、必要な備えを考えた

    9月1日は防災の日。フラジェリン社内一の防災マニアの私が今日は防災について思うことを語りたいと思います。(この記事は完全に個人の主観によるものです。ご了承ください) はじめに 私は心配性な性分でして、地震・台風・大雨など自然災害のニュースを目にする度に「レトルトカレーを買い足しておこう」「保存水もう1ケース買おう」と夜中にポチポチとネット購入しちゃう人間です。気づけばクローゼットは非常用ダンボールで溢れ、もし本当に被災した時はきっとお隣りさんもお助けできるだろうと自信を持

    スキ
    17

    フラジェリンのオンボーディングを終えてすんなりとチームに溶けこめた話

    製薬業界向けのSaaSを提供しているフラジェリンでSREを担当している川端です。 入社して約半年。 AWSエンジニアとして入社したものの、インフラ中心のキャリアでコードも満足に書いてこなかった自分でもなんとかPythonやTypeScriptと闘いながらやっていけてます。 そんなフラジェリンのオンボーディングについて書きました。 フラジェリンのオンボーディングが気になっている方は、ぜひご一読ください。 入社時点のスペック入社時点でのスペックはこんな感じでした。 コード

    スキ
    12